佐藤真左美先生 プロフィール

血液型B型
星座てんびん座
趣味・特技(バレエ以外)料理
好きな本インサイド・バレエテクニック
愛用のシューズサンシャのスプリットソール
愛用のポアントフリード(カンパニー時代はブロックでした)
好きな演目メリーウィドウ、ジョージ・バランシン

バレエの好きなところ

芸術であることです。バレエは西洋の伝統芸術として発展してきたもので、舞台芸術となったときに、いろんなことが合わさって、全てが成り立つのがクラシックの作品です。何ひとつ欠けても成り立たない、これがバレエの魅力だと思います。技術だけでもだめですし、容姿や感情だけでもだめで、一人じゃできない、奥深い世界ですね。

教え手としての目標

18歳未満の子供に教えるときは、将来のことを考えるべきかなどを踏まえて教えることが指導者の立場として大事だと考えています。

一方、大人に教えるときは、子どもに教えるのとは異なります。大人になってバレエを始められる方には、それぞれにいろんな理由や目標があります。それを現実に近づけてあげたいなと思っています。

アクシスの魅力

大人のバレエ教室は世の中にたくさんありますが、アクシスはオープンスタジオでありながら、目的を持って通われている方が多いところがとても良いと思います。「自分がこれを学びたいからやる」という、意欲ある子どもが見せる姿勢と全く同じように、バレエに向き合う姿勢を見せてくれますし、自分の目標と、自分の容量をちゃんと測ってきてくれるので、すごく教えやすいです。ただなんとなくやるのではなく、しっかり中身の濃い時間を過ごしたい、という生徒さんばかりなので、数あるバレエ教室の中でもこういうスタジオは貴重だと思います。

クラスの特徴、レッスンで大切にしていること

今年大きな発表会に挑戦して、皆さんがとても上達したこともあり、私のクラスは少しレベルアップをしました。ですので、「挑戦してもらうこと」に今は重きを置いています。いつも同じにならないようにレッスンの中身も考えています。
レッスンで大切にしていることは、細かいところではたくさんありますが、やはり愛情を持つこと。みんな「やりたい」という気持ちがあって来られているので、一人一人の生徒に愛情をもって向き合うことを大切にしています。

生徒の皆さまへのメッセージ

今いる生徒のみんなは本当に上手になりました。ケガしないように、やりすぎないように、気をつけながら頑張りましょう。最近は挑戦が多いので、たまにベーシックなクラスを受けてみるとご自身での成長を実感できると思います。いつも一生懸命やってくれるので、受講生のみんなには感謝しています。

これからバレエに挑戦される方へ。まず基礎や決まりごとを覚えるまではすごく大変だと思うけど、最初はできるだけコンスタントに同じ先生に習っていくのが良いと思います。一からやっていけば、必ずできるようになります。時間はかかりますが、あわてずにやりましょう。